スルスルリズムにお茶:桃花スリムはおすすめ!

 

商品コンセプト

市場に出回っているような普通の美味しいお茶を作っても、お客様に満足していただけなければ意味がありません。
では満足のいく商品とは何か。
そこで「すっきり、きれい、味わい」にこだわり商品開発を重ねました。その結果、スーパーフルーツ「マクイベリー」をはじめ、12種類もの天然ハーブを独自にブレンドすることで「すっきり、きれい、味わい」のすべてを満たす自慢のハーブティーが誕生したのです。
お客様満足度99.1% ※ステラ漢方調べ(2014年11月アンケート実施)

私が飲んでみた感想としては

写真

とにかくいい香り。そして苦みも渋みほとんどなく本当においしい!たぶん飲んだ方はみんなそう言うでしょう。
当然出てくるのが「こんなにおいしくて効果あるの??」という疑問。
ティーバックなので自由に濃さが調節できるのですが、説明書きに最初は時間は短めで入れることをおすすめします。
入れる時間を好みで調節してくださいといった内容のことが書かれていたので、浸漬時間は30秒くらいでやめときました。
夕食時に飲んだのですが、寝る前はいつもと違う手ごたえに気づきました。
とりあえず夜も遅いので寝ることにしました。
翌朝今までの重苦しさがうそのようなスッキリ感でした。快調な朝のスタートでした。
がんこちゃんの様子を見ながらだんだん濃くしてあなたがベストな時間を探っていきましょう('ω')

3つのこだわり

スッキリ

天然のすっきりを目指して
「ケミカルなものには頼りたくない。普段の生活のままで、毎日のスッキリを実現できるものはないだろうか」というガンコなお悩み。
そんな方のスッキリをお手伝いするために、食物繊維をたっぷり含んだ天然ハーブに注目しました。
そこでとにかく体に良いものをと、世界中からかき集めること数百種類。
その中から12種類に厳選し、一つ一つの良さを活かし合えるオリジナルブレンドで配合したのです。

キレイ

スッキリの先にあるもの
女性の根本にある「キレイになりたい」という望み。
そこで、スッキリのその先を考え、ローズヒップやバラ花を始め、キレイを目指す人に嬉しいものばかりを配合しました。
中でも、スーパーフルーツと呼ばれる「マクイベリー」は、現在流通しているスーパーフルーツの中でも特に注目を浴びているフルーツ。
まさにキレイを目指す人のためにあるといっても過言ではありません。
これが、桃花スリムが叶えるキレイの秘訣なのです。

味わい

毎日続けられるために
美味しさは、時に栄養以上の元気を与えてくれます。ハーブティーはカプセルと違い、味を感じていただけるもの。
だからこそ桃花スリムは、ティータイムやおやすみ前に、純粋な紅茶として毎日楽しめる味を追求しました。
幾度もの試飲を繰り返した結果、ついに見つけ出したピーチのフルーツフレーバーによって、ハーブの香りを壊すことなく、リフレッシュ感と飲みやすさを実現することに成功したのです。

 

スッキリとキレイのために配合した12種の健康成分

すっきり

コボウ根

写真
スッキリに欠かせない食物繊維。女性の場合、1日あたりの食物繊維の平均摂取量は17gと言われています。
ところが、実際の摂取量を見てみると、20代で11.2g、30代で11.8gと、全体的に見ても非常に不足していることが分かります。(国民健康栄養調査結果平成23年参照)
そこで、食物繊維の代名詞と言われるゴボウに注目しました。ゴボウは、成分のほとんどが食物繊維でできており、水溶性のイヌリンは他と比べても群を抜いて多く含まれています。イヌリンは他の炭水化物や糖質と比べてもカロリーが低く栄養豊富な女性の味方。溜め込まないカラダづくりをサポートし、内側からキレイに保ってくれます。

ルイボス

写真
南アフリカ原産で古くから原住民の間で健康茶として大切にされてきたルイボス。
健康にも美容にも効果が高いから、日本でも女性を中心に慣れ親しまれています。
その秘訣は、ルイボスの持つ優れたミネラルバランスによるもの。ルイボスが育つ南アフリカは、金をはじめ、世界有数の鉱物産出国。
「鉱物=ミネラル」というほど、ルイボスの栽培地は人間が生きるのに必要不可欠なミネラルがバランスよく含まれています。
ルイボスは、そのミネラルたっぷりの大地に、長い根を大きく深く張って、地中から水分とミネラルを得て育っているため、この優れたミネラルバランスを実現することができるのです。
この豊富なミネラルが、人工的なものではない自然の”スッキリ”と”キレイ”のサポートをしてくれるのです。

キャンドルブッシュ

写真
キャンドルブッシュは、南アフリカ原産の低木で、熱帯アジア湿地帯に自生するマメ科の植物です。
古来より比較的緩やかに、自然でスムーズなリズムを促すとして利用されてきています。
豊富な食物繊維を含んでいます。キャンドルブッシュは”ハネセンナ”と呼ばれることもあり、下剤効果の強いセンナと間違われることがあります。
しかしセンナと違い、ゆっくりと自然でスムーズなリズムを促すのが特徴です。
含まれるポリフェノール類は多様な機能性が報告されており、健やかな身体をもたらすと期待できます。

ハニーブッシュ

南アフリカ原産で、女性の味方イソフラボンが豊富。さらにルイボスと同様にノンカフェインです。
ハニーブッシュの香りは、テンピノールやゲロニオールを始めとした香り成分を含んでおり、名前の由来にもあるようなはちみつのようでそしてバラのような香りがするのです。ルイボスと並ぶ2大ハーブティーでミネラルやポリフェノールなども豊富に含まれています。

 

キレイ

マクイベリー

南極にほど近い自然豊かな南米パタゴニア地方に自生しているマクイベリー。
厳しい寒さに耐え忍んで結んだ小さく可愛らしい実には、キレイ成分であるORAC値が、アサイーの約1.7倍にもなると言われるほど、ベリー類の中では群を抜いて良いとされています。
そのため、ここ数年、日本でもアサイーをしのぐスーパーフルーツとして話題となり、海外セレブがこぞって愛用するほどの注目ぶりです。
ORAC−H値の比較(100g当たりのORAC-H値)
※http://www.hpingredients.com 参照

ハイビスカス(ローゼル)

写真
インドからマレーシアが原産の植物でハイビスカスと同じアオイ科です。
食用目的を中心としたローゼルと呼ばれるもので熱帯、亜熱帯地方で広く栽培されています。
沖縄などでも栽培されています。ハイビスカスティーの原料はローゼルと呼ばれる品種です。
直径10cmほどの花を咲かせます。その花や葉も同じアオイ科のオクラのような感じです。
クエン酸やビタミンCが豊富に含まれ、キレイな女性を支えるうれしい味方です。

バラ花

古くはクレオパトラがお風呂にバラの花を浮かべていたと言われます。
また中国最古の薬物書「神農本草経」にも記載があるほどバラは古くから人々に親しまれています。
バラの良い香りはリラックスさせ気分を落ち着けます。
ビタミンCやポリフェノールも豊富で女性らしさを引き出すキレイの味方です。

ショウガ

写真
食卓でもおなじみ生姜です。
熱いお湯で煮だすと、カラダをポカポカさせるハーブティーとの相性もバツグン。
寒さが苦手でお悩みの女性の強い味方となってくれます。

 

健康サポート

黒大豆

写真
キレイな女性を応援するうれしいイソフラボンが豊富に含まれます。
またたんぱく質の質の良さを示すアミノ酸バランスも良好です。
中国最古の医薬書『神農本草経』にも、黒大豆が代替療法に用いる食物として記載されているなど古くからその働きに注目されています。

ハトムギ

写真
タンパク質やカルシウム,カリウム,鉄,ビタミンB1などを豊富に含んでいるのが特徴です。
特にたんぱく質には、グルタミン酸,ロイシン,チロシン,バリンなどが含まれていて体のめぐりをサポートする働きがあるそうです。
ハトムギには体のめぐりと美容をサポートする働きがあります。

ローズヒップ

写真
世界一の含有量を誇るビタミンCでキレイをお手伝い。コラーゲンの生成と保持に役立ちます。
体のめぐりと、若々しさをサポートします。
ローズヒップに含まれるペクチンやフラボノイドといった成分には体のめぐりと、スッキリな毎日をサポートしてくれます。

柿葉

写真
レモンの20倍のビタミンCが含まれます。
正確にいうと、ビタミンCそのものではなく「プロビタミンC」というビタミンCになる前のもので、体内でビタミンCに変化する物質です。
ビタミンCは加熱に弱く熱で壊れてしまいますが、プロビタミンCは熱を加えても壊れないため、温かいお茶で飲んでもちゃんとビタミンCが摂れるという優れもの。
タンニン・クエルセチン・ルチン・カリウムなどが含まれます。

 

実際に寄せられた感想を紹介

しっかりと継続すればするほど、うれしい声をたくさん頂きます。最低でも4か月、半年を目安にしっかりとお飲みくださいね!

 

元々1週間に2回くらいでスッキリできればいい方でした。今回友人に勧められて飲んでみることに。初めは濃さや飲むタイミングが掴めず、スッキリできたりできなかったりでしたが、徐々に体に馴染んできて、毎日スムーズになりました!また毎日飲んでも飽きの来ない味で気に入ってます。
これからも桃花スリムを愛飲していきたいです。
ペンネーム(しーちゃん)

 

今まで色々なサプリメントやお茶などを試し、最後には胃腸科通いをするも全く…。
そんな私がようやく出会ったのが桃花スリムです。あれだけ頑固だった私の悩みが今では毎日スッキリ!!本当に感激です!!びっくり!!の一言につきます。
あきらめないでよかった!!今では母や友人にプレゼントしてとても喜ばれています。
これからも続けていきますので、よろしくおねがいします。
ペンネーム(ウニ子)

 

 

親子で愛飲中です。ハーブティなので、体にやさしく、自分で濃さを調整できるのでありがたいです。
体調により濃くしたり薄くしたりしながら楽しく飲んでいます。
今後も飲み続けたいと思います。
ペンネーム(ようちん)

 

桃花スリムを飲み始めてから、毎日リラックスして過ごせるようになりました!もともと、ものすごく頑固な私は、1日2回目安に飲むと調子がいいようです!
体に馴染んでからは1日1回目安に飲んでます。
今では毎日スッキリ安定しています。
ペンネーム(メソ)

 

毎月ステラ通信楽しく読ませていただいています。おすすめレシピはいつもおいしそうで時々自分でも作っています。
毎月届く「桃花スリム」はもう私にとって手放せないものになっています。半信半疑で飲み始めたのがこんなに続くとは思ってもいませんでした。
これからもよろしくおねがいします!
ペンネーム(まゆママ)

 

 

写真

まだまだ感想を紹介したい気持ちでいっぱいですが、次へ進みます!

 

 

実際の商品はこんな感じです。

写真
桃花スリムは、「ももはなスリム」と読みます。
1か月分30袋入っていて、金ピカの包装パッケージで空気に触れないようにそれぞれ個包装されています。
写真
金ピカの袋に注目!こんな感じで鮮度を保っています!
写真
開けると中からティ−バックが出てきます。お湯に浸漬するので体調に合わせて濃さを自由に調整できます。
写真
最初は緑っぽい色ですが、ちょっと浸していると赤いのが出てきます。その様子が上の写真。
最初は薄めに入れて飲んでみて、だんだん濃くしていきましょう。
上の感想文の人も振れていましたが、最初はなかなか飲むタイミングやどれくらいの濃さが自分に合っているのか、なかなか掴みづらいです。
私の場合は30秒でスッキリでした。
人それぞれ頑固の度合いが違うので、いろいろな濃さで試飲しながらスッキリに持っていけるように最初は浸漬時間や飲む時間帯を試行錯誤していきます。
こちらが私おすすめの桃花スリムです↓

 


 

自サイトリンク集

技術系資格の登竜門と言われる危険物乙4からの甲種までの試験の体験記サイトです。
危険物乙4〜甲種まではこちら
今が取得のチャンス。薬剤師とは別の医療関係者の資格取得応援サイトです。
登録販売者編はこちら
年間50万人が受ける大人気資格。日商簿記検定の取得応援サイトです。
簿記3級編はこちら  簿記2級編はこちら
実務経験なしの素人でもOK。第2種電気工事士の資格取得応援サイト。
第2種電気工事士編はこちら
料理・お菓子についての資格
調理師編はこちら 製菓衛生師編はこちら

 

↑私が現在育成中の副サイトのリンクです。興味がある資格がこの中にあったら、ぜひ読んでみてくださいね!